【エコキュート交換工事施工例】神奈川県川崎市宮前区~マンションで嵩上げ設置&排水処理の対応~

ブログ

エコキュートの交換工事や、弊社の施工事例を紹介するこのコーナー。今回は、神奈川県川崎市宮前区にある「アークプラザ宮前平」で行った交換工事の様子を紹介します。マンションでベランダ設置の施工例です。

<交換工事概要>

【交換前設置EQ】メーカー:パナソニック

        システム型式:HE-30C3QVPS

        貯湯ユニット型式:HE-30C3QP

        ヒートポンプユニット型式:HE-UC45VP

        リモコン型式:HE-RQF7WP

        製品タイプ:角型 > フルオート > 標準圧> 300

【交換後EQ】  メーカー:パナソニック

        システム型式:HE-NS37KQS

        貯湯ユニット型式:HE-NS37KQ

        ヒートポンプユニット型式:HE-PNS45K

        リモコン型式:HE-TQWKW

        製品タイプ:角型 > フルオート > 標準圧> 370

エコキュート交換で嵩上げ設置

今回交換することになったエコキュートは、パナソニックの「HE-30C3QVPS」。2008年に発売されたコンパクトフルオートタイプのエコキュートです。10年以上お使いになったエコキュートということで、今回新しいものに交換させて頂くことになりました。

既設のエコキュートをどかしたところ。縦に連なる配管と排水を考慮して、エコキュート本体の嵩上げを行うことになりました。

嵩上げキットを使用してタンクと地面の間に隙間をあけています。

排水処理に一工夫!

茶色の塩ビ管が排水管で、写真中央の穴が排水口です。嵩上げキットを合わせてみたところ、既設の排水管では右脚だけ半分程はみ出てしまうことが判明

そこで、用意した部材で排水管を短くしてタンクの中に納めることに。

マンションなどのベランダにエコキュートを設置する場合は、戸建てで屋外に設置する場合と異なり、定められた排水口に確実に排水する必要があります。そのため、このような嵩上げや排水処理を行いながら対応するケースもあります。

こうして無事に交換工事が完了! 新しく設置されたエコキュートは、パナソニックの「HE-NS37KQS」。お風呂のお湯を抜くたびに配管を自動洗浄してくれる「自動配管洗浄」や、人の出入りを感知して効率的な保温を行う「エコナビ」対応の人気機種です。

ご検討の際は、下記の寸法を参考にぜひお気軽にお問い合わせください。

【製品寸法】

貯湯タンク:高さ 1810mm × 幅 600mm × 奥行き 680mm

エコキュートの交換・買い替えで
お悩みの方は一度ご相談ください

365日、土日・祝日も休まず営業中!
お気軽にお電話ください。






メールで
問い合わせる

LINEで
問い合わせる

現在の機種の型番や設置搬入経路確認のための写真があれば正確なお見積もりが可能です。

タイトルとURLをコピーしました