エコキュートの特急交換専門店ホーム > 山口県防府市 Y様邸
山口県防府市 Y様邸
日立 BHP-TD372から
日立 BHP-F46SDに交換いたしました。
Before
After
施工情報
施工日 2021/05/13
施工前 商品型番 日立 BHP-TD372
タンク容量 370L
圧力 標準圧
機能 角型・フルオートタイプ
施工後 商品型番 日立 BHP-F46SD
タンク容量 460L
圧力 水道直圧
機能 角型・フルオートタイプ
お客様からのコメント
設置者 コメント 本日のエコキュート交換工事は山口県防府市にお伺いしました。片道2時間以上かかるので中間地点の下関市で運転を交代し、安全運転で現地に赴きました。今日の現地の天候は不安定で、途中雨が降ってきて心配していましたが現地近くで雨は止んでよかったです。 現地近くに到着すると、100m先ほどで手を大きくふっている男性が見えたので、そちらに向かうと本日工事宅のご主人でした。少し入り組んでわかりにくい場所なのでお迎えをしていただきました。車2台分のガレージがあり、そこにトラックを止めさせていただきました。 既設エコキュートはガレージ内にありました。まずは既設のエコキュートを分解しながら撤去します。配管の取り外し時に水の元栓を締めるのですが、取り外し型のバルブが無かった為、水を止める作業に30分ほどかかってしまいました。しかしご主人にもご協力していただいた事で解決することができました。 搬出作業、既設のエコキュートやヒートポンプなどの大きな機材をすべて取り外し、基礎に落ち葉が積もっていたので掃除します。近くにきれいな小川があるせいか、なんと落ち葉の中からサワガニがでてきて少しほっこりしました。 新規エコキュートを開梱し、ヒートポンプには設置用の足をつけて準備します。 まずはエコキュートのタンクから設置します。設置箇所近辺にガレージの柱があった為、車庫入れが難しい場所で5~6回切り替えする要領で、工夫して設置いたしました。 エコキュートの設置も無事に終わり、次は配管や電線をつないでいきます。冬場に凍らないように配管には保温材も装着します。ヒートポンプも設置し、施工が完了です。 その後試運転を開始します。試運転が完了した後にご主人に水漏れチェックをしていただき、操作説明も行います。 とても熱心に聞かれるご主人で、いくつかご質問もいただきこちらも熱意をもって回答させていただきました。すべての工程を終えて、ご主人にご挨拶をして工事終了いたしました。