施工事例

大分県大分市 T様邸

ホーム > 施工事例 > 大分県大分市 T様邸

三菱 SRT-HP46WX5から
パナソニック HE-NS37KQSに交換いたしました。

Before
After

施工情報

施工日 2021/06/13
施工前 商品型番 三菱 SRT-HP46WX5
タンク容量 460L
圧力 標準圧
機能 角型・フルオートタイプ
施工後 商品型番 パナソニック HE-NS37KQS
タンク容量 370L
圧力 標準圧
機能 角型・フルオートタイプ
お客様からのコメント
設置者 コメント 本日のエコキュート交換工事は大分市にお伺いしました。3時間ほどの距離なので6時に出発して、予定通り9時前には到着出来ました。ご訪問30分前には事前にお電話でご連絡も行います。立ち会いはご主人にご協力いただきました。
早速作業を開始します。エコキュートはカーポートのすぐ奥にあり距離も近く作業がやりやすいようです。エコキュートの水抜きは20分ほどかかるので先に開始します。水がすべて抜けた後に配管や配線を切断して分解、その後エコキュートを固定しているアンカーボルトを外します。長い年月で固着しており簡単には外せません。今回も奥のアンカーボルト2本は外すのにかなり苦労しました。
屋外でエコキュートの分解を行っている間、屋内ではもうひとりがリモコンの交換工事を行います。台所とお風呂場になりますが、お風呂場は水の侵入を防ぐ為リモコンの周囲をしっかりとコーキングします。台所でリモコンの交換作業をしていると、ご主人がとても親しく接してくださいました。「工事は何時頃までかかる?」と聞かれ、「昼過ぎには完成すると思います。」とお答えすると「結構はやかねー!」と驚かれました。「お風呂はいつから入れるか」と次のご質問に「工事完了後4時間ほどで入れます。」とお答えすると「おおー、そりゃ楽しみやなー。」と嬉しそうにされていました。
リモコン交換が終わった後、屋外のエコキュートを二人で運び出します。コンクリート基礎を綺麗に掃除して、ガイドとなるダンボールの原寸大図面をコンクリート基礎の上に置き、図面通りに穴をあけます。新しいアンカーボルトを打ち込んで設置の準備完了です。気合を入れ直して新しいエコキュートを搬入します。コンクリート基礎の手前で一旦おろして、また声を掛け合って持ち上げます。ここからは特に慎重にゆっくりとアンカーボルトに合わせて設置します。今回も一発でうまく設置出来ました。設置後はお風呂や水道管との配管を繋げていきます。ヒートポンプ(熱交換器)との配管も繋げました。完成後に試運転を行います。水が満タンになるまで20分程度かかります。ご主人をお呼びして、水漏れがないかチェックして頂きました。
最終確認の最中にヒートポンプの下にブロックが4個置いてあり、少し段差があったので安定性にかけているところを発見し、ご主人に説明しました。ぐらつかないようにスペーサー(隙間に入れる板材)を入れて調整をいたしました。しっかりと固定されましたのでご主人にご確認いただきました。屋内ではリモコンの操作方法を説明しました。「22時から8時までの電気料金が安い時間に設定されていますか?」とご質問があり、「はい、そのように設定しております」とお答えしました。全ての工程が終わったあとにコーヒーの差し入れをいただきました。