ホーム > 施工事例 > 佐賀県佐賀市 S様邸
佐賀県佐賀市 S様邸
日立 BE-F46BWから
パナソニック HE-NS37KQSに交換いたしました。
Before
After
施工情報
施工日 2021/06/05
施工前 商品型番 日立 BE-F46BW
タンク容量 460L
圧力 標準圧
機能 角型・フルオートタイプ
施工後 商品型番 パナソニック HE-NS37KQS
タンク容量 370L
圧力 標準圧
機能 角型・フルオートタイプ
お客様からのコメント
設置者 コメント 本日のエコキュート交換工事は佐賀市に、9時前に到着いたしました。立ち会いにはご主人がご協力してくださいました。最初は屋外と屋内の作業を二手に分かれて行います。屋外では既設エコキュート撤去の準備です。まずはタンク内の水を抜いている間に、基礎に固定しているアンカーボルト(足金具)を取り外します。10数年前に設置したものなのでサビや腐食でネジが回らない事が多く、電動工具で切断する事もあります。今回もかなり苦労しましたが通常の工具で取り外すことができました。水が抜けた後は配管や配線を切断していきます。
屋内作業はリモコンの交換で、台所とお風呂場の2箇所に設置します。お風呂場のリモコンは防水用にしっかりとコーキングします。それぞれに作業が終わったら、既設のエコキュートを運び出します。非常に重いので注意して運び出します。搬出経路で狭い箇所があったので養生した上で、慎重に運びました。運び出した後はコンクリート基礎を綺麗に掃除して新しいアンカーボルトを3箇所打ち込みしました。準備が整ったところでエコキュートのタンクを搬入します。搬出と同じ要領で搬入完了。二人で声を掛け合って持ち上げ、アンカーボルトの上に合わせて降ろします。専用の板材を使用して水平になるように調整します。最後にサビにくい金属のナットで締めて固定完了です。
固定後は配管や配線を接続していきます。ヒートポンプも接続完了し稼働出来る状態になったので試運転を開始します。試運転ではタンクに水を貯めて、タンク内の空気が抜けるまで続けます。また水漏れがないか厳重にチェックします。その際、ご主人にも立ち会っていただきして水漏れや損傷がないか確認していただきました。その後、屋内でリモコンの操作方法をご説明し、各蛇口のチェックも行いました。
今回はスムーズに作業が進み昼前に終えたのでご主人も「こんなに早く終わるとは思ってなかったよ。」と喜んで頂けました。