ホーム > 佐賀県三養基郡 Y様邸
佐賀県三養基郡 Y様邸
ナショナル HE-37K2Qから
パナソニック HE-NS37KQSに交換いたしました。
Before
After
施工情報
施工日 2021/06/27
施工前 商品型番 ナショナル HE-37K2Q
タンク容量 370L
圧力 標準圧
機能 角型・フルオートタイプ
施工後 商品型番 パナソニック HE-NS37KQS
タンク容量 370L
圧力 標準圧
機能 角型・フルオートタイプ
お客様からのコメント
設置者 コメント 本日のエコキュート交換工事は佐賀県三養基郡のお宅に9時に到着して、ご挨拶させていただき、早速工事にとりかかります。立ち会いにはご主人がご協力してくださいました。
まずは搬入経路の確認から行います。事前にお客様から頂いていた写真から門扉が狭い事がわかっていたので気になっていたのですが、念のためサイズを測り、慎重に運べばギリギリ通ることが分かりました。また、エコキュートの足(アンカーボルト)を取り外すのは錆びて苦労する事が多いですが、今回は状態がよくすぐ取り外すことができました。その後、お風呂に繋がる配管やヒートポンプ(熱交換器)に繋がる配線などを次々に取り外していきます。二手に分かれた施工が終わり、揃ったところで既設のエコキュートを外に運び出します。門扉が特に狭いので慎重に運び出しました。コンクリートの基礎を綺麗に掃除して、新しいアンカーボルトを設置します。電動ドリルでコンクリートに、新設するエコキュート用の穴を開けてアンカーボルトの設置準備完了です。いよいよ、エコキュートを搬入します。お互い声掛けを行いながらエコキュートを持ち上げて、アンカーボルトに慎重に設置します。今回の設置にあたりヒートポンプという機材(熱交換器)が追加設置になるので、場所はご主人と相談して決めさせていただきました。エコキュートとヒートポンプ、お風呂の配管など次々に接続していきます。最後に試運転をして水漏れがないかチェックし、また中の空気が抜けるまでしっかりと回します。水漏れに関しては毎回お客様にもご確認しいただきます。屋内ではリモコンの操作方法をご説明し、各蛇口から水を流して異常がないかチェックします。
今回も無事全ての工程を終えました。4時間後にはお風呂に入れる事をお伝えすると「久々の自宅風呂は楽しみです。」と喜んでくださいました。本日はご依頼いただきありがとうございました。