ホーム > 施工事例 > 宮崎県宮崎市 I様邸
宮崎県宮崎市 I様邸
キューヘン SM846B-J05から
三菱 SRT-N465に交換いたしました。
Before
After
施工情報
施工日 2021/04/26
施工前 商品型番 キューヘン SM846B-J05
タンク容量 460L
圧力 標準圧
機能 角型・給湯専用 タイプ
施工後 商品型番 三菱 SRT-N465
タンク容量 460L
圧力 標準圧
機能 角型・給湯専用 タイプ
お客様からのコメント
設置者 コメント 本日のエコキュート交換工事は宮崎市に、ご訪問前のお電話と立ち会いは、ご主人にご対応いただきました。 施工開始、まず既設の温水器を取り外しにかかりました。 エコキュートではなく電気温水器の場合、交換後に電力会社に提出する写真や申請が必要になりますので、必要な電柱番号、電力メーター、分電盤などな10点ほど撮影いたしました。既設温水器の設置場所の幅がかなり狭かったのでアンカーを取り外すのに苦労しました。アンカーを取り外した後は温水器を運び出します。ギリギリの通路を通り抜けると2回曲がり、10段ほどの階段を降りていきます。何箇所も養生して運び出しました。なんとか運び出しが終わり、今度は搬入です。今回はこの搬出搬入にいつもの3倍ほど苦労しました。エコキュートの交換工事で一番大変なのはこの作業だと思います。 まだ4月ですが宮崎の天気は初夏に見劣りせず、今年一番の汗だくになりました。ご主人もこの入れ替えが大変と思われたようで、頻繁に差し入れをくださいました。とてもありがたかったです。 無事全ての工程が終わり、試運転に入りました。その間、ご主人に頂いたドリンクを飲みながら休憩です。 試運転完了後に操作説明と書類作業を行います。ご主人も「暑い中お疲れさまでした。」とまたドリンクを勧めていただきました。250mlのペットボトル3本を飲み干して、更に帰りに2本づつ頂きました。お気遣いありがとうございました。 今日は約5時間かかりましたが、バッチリ完成しましたし水分も補給出来たので良かったです。 帰りも4時間かかるので相方と交代で安全運転して帰ります。