【在庫有】エコキュート不足に回復の兆し!? 家庭用給湯器の安定供給に向けて政府が対応を要請

ブログ

2021年12月10日に、経済産業省と国土交通省が連名で「家庭用給湯器の供給遅延への対応について」要請文を発出。エコキュートを含めた家庭用給湯器の在庫が逼迫している現在の社会情勢を受け、関係団体に対し安定供給に向けた協力を仰ぎました。

そこで今回は、そもそもなぜ現在「家庭用給湯器」の在庫不足がこれほどまで深刻化しているのか、その背景と今回の要請の内容について解説します。また、今後の業界の見通しや当社の在庫状況についてもお話します。

「家庭用給湯器」不足の背景

このブログ記事でも以前からお伝えしている通り、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、現在さまざまな製造業が危機的状況に瀕しています

大きな要因は、次の三つです。

「半導体」不足

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、パソコンやディスプレイなどの需要が急増。それに伴い電子機器に欠かせない「半導体」が世界的に不足し始めました。気象被害や災害の影響で生産工場が停止する事態が相次いだこともあり、需要に対して供給体制が逼迫。現在も深刻な半導体不足が続いています。

中国の「計画停電」

工場の多い中国各地で2021年8月から開始された「計画停電」。2021年上期は新型コロナウイルスからの経済回復で工場稼働率が上がったこともあり、中国政府が掲げる今年の省エネ目標を下期で達成させるために行われたものです。この計画停電でさまざまな部品やパーツなどの工場がストップしてしまったことも給湯器不足の一因として考えられます。

東南アジア諸国の「ロックダウン」

東南アジア諸国のロックダウンの影響も大きな要因の一つです。じつはエコキュートのメインブレーカーに仕様する部品は、ほとんどのメーカーで共通の部品が使用されていて東南アジアの工場で生産されています。そのためほとんどのメーカーがこのロックダウンの影響を受けて、エコキュートの生産停止を余儀なくされました。

これらの要因が、現在さまざまな業種やメーカーに多大な影響をもたらしています。そのなかでも事態がより深刻化しているのが、当社が販売しているエコキュートを含めた家庭用給湯器の在庫不足なのです

政府が安定供給に向けた対応を要請!

この事態を受けて政府から発出されたのが今回の要請です。寒い冬は需要が高まるシーズンであることに加えて、これから年度末に向けて新築住宅の竣工数が大幅に増加していくことが予想されます。また、お湯を沸かすという役割を考慮すれば、給湯器は国民の生活に必要不可欠です。そのため、その安定供給が強く求められるのです

そして、2021年12月10日に一般社団法人の「日本ガス石油機器工業会」と「日本冷凍空調工業会」に対し、経済産業省と国土交通省が連名で次の内容の対応を要請しました。

要請の内容

1. 利用者への影響を最小限とするべく、故障時の修理対応に万全を期すとともに、仮付けの給湯器の設置など適切な対応を行うこと

2. 給湯器の供給遅延の早期解消に向けて、取引関係のある部素材供給事業者に加え

て、これまで取引関係のない事業者からの調達も検討すること

3. 海外向け給湯器の国内への振替を検討すること

4. 今般の新型コロナウイルス感染症により、サプライチェーンの正常な稼働に支障をきたしたことを踏まえ、多面的なリスク対応を通じてのサプライチェーンの多元

化・強靱化を進めること

5. 経済産業省における給湯器の需給情報等の情報収集に協力すること

※出典 経済産業省「家庭用給湯器の安定供給に向けた要請

さらに、経済産業省は部素材調達におけるボトルネックの把握と、その解消に向けた取り組みや代替品調達先の紹介など必要な対応を積極的に図っていくことを宣言しました。

エコキュートの在庫不足はどうなる?

要請のポイントは大きく二つ、在庫不足の解消と生産効率の向上です。現在使われている給湯器の故障・トラブルへの対応を強化し、海外向け製品を国内用に振替ることで在庫不足の回復を図ります。さらに、部品の調達を行う事業者の開拓などサプライチェーンの多元化を図ることで、この先の生産力向上を目指そうという狙いがあります。つまり給湯器の安定供給を行うために、今利用できる製品を大切にしながら生産性をアップさせていこうというのが要請の内容です

今回の要請を受けて、エコキュートの生産ラインにどのような変化が起こるのか、メーカーなど関係各所の今後の動きに注目が集まります。世の中の半導体に対する優先度が高まり、少しでもメーカー在庫が回復することを願うばかりです。

当社のエコキュート在庫状況

当社大阪支店の倉庫写真

当社では現在、メーカーに対して1,000台を超える発注をして入庫待ちの状態です。今現在ほとんどのメーカーで生産が再開されていて、少しずつですが入荷もしています

とはいえこのエコキュート不足の中、すべてのお客様の要望を満たすことはできず歯がゆい思いもしていますが、販売店として少しでもお客様の「困った」に応えられるよう引き続き尽力していきます。エコキュートの交換や設置をご希望の際は、ぜひ一度お問い合わせください。

▶当社取り扱いエコキュート一覧を見る

また、屋外に設置されているエコキュートは、冷え込みが厳しくなる冬場に故障やトラブルが増えます。部品の生産に支障が生じている現在は、例年以上に故障や破損に対して注意が必要です

故障が疑われる症状や、その際の対処法、故障を予防してエコキュートの寿命をのばすポイントなどについてまとめた記事もあるので、ぜひあわせてチェックしてください。

▶エコキュートの故障を避け、寿命を伸ばすには?

エコキュートの交換・買い替えで
お悩みの方は一度ご相談ください

365日、土日・祝日も休まず営業中!
お気軽にお電話ください。






メールで
問い合わせる

LINEで
問い合わせる

現在の機種の型番や設置搬入経路確認のための写真があれば正確なお見積もりが可能です。

タイトルとURLをコピーしました